2019/11/2~4/5 さがみ湖イルミリオン

神奈川県のイベント情報


2019/11/2~4/5 さがみ湖イルミリオン3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年11月2日 ~ 2020年4月5日

神奈川県相模原市緑区若柳1634番地 さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

関東最大600万球の体験型イルミネーションで、毎年神奈川県相模原市緑区にある、相模湖畔のさがみ湖プレジャーフォレストで開催されます。
豊かな地形、広い敷地や既存のアトラクション設備を生かして、全21種類に及ぶイルミネーションスポットを展開するイルミリオンです。
美しい光景を観賞するだけではなく、光の世界に自ら飛び込んで楽しめます。
2018年10月5日に、一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローにより、 さがみ湖イルミリオンが 「関東三大イルミネーション」に認定されました。
カップルはもちろん、家族連れ、老若男女問わず光の饗宴をご堪能いただけます。

【開催期間】2019年11月2日(土)~2020年4月5日(日)
【開催時間】16:00~21:30 最終入場21:00
 ※プレジャーフォレストは平日10:00、土日祝9:30(9:00の場合あり)から営業。
 当日入園済みの場合はそのままイルミリオン観覧可
【住所】神奈川県相模原市緑区若柳1634
【入場料】平日夜間大人(中学生以上,シニア含む) 1000円・小人(3歳以上) 700円・ ペット(犬) 700円
 ※直行バス有り、都心からもアクセス良好、週末は混雑のため電車・直行バスなど公共交通機関でのご来場が便利です。
【交通】JR相模湖駅→神奈川中央交通バス8分、バス停:プレジャーフォレスト前下車、徒歩すぐ

車の場合:中央道相模湖東出口ICから国道20号経由10分
駐車場:有料2500台、普通車1000円、バイク500円
 
【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

http://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/

目的ここは行っとけ,アクセス良好,インスタ映え,カップル向け,体験,友達に自慢できる,夜景,家族向け,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅相模湖駅 (約2km) Google Transit

口コミ

3.03 週間前

相模湖イルミリオンに行きました。関東三大イルミネーションとのことですが、そこそこの綺麗さでした。入園料は1000円ですが、ゴンドラ往復700円など、イルミネーションを楽しむための乗り物は全て別料金なのが残念でした。再訪はありませんが、人生で一度は行っても良い場所だと思います。いろいろな場所が改装中ですが、ちょっとバブルの匂い昭和感が漂うところはレトロで、個人的には趣があって好きです。

4.01 か月前

駐車場は現金のみ1000円です
温泉に入浴するとキャッシュバックしてくれました

遊園地はシルバー割引があります 子供料金と同じでした
チケット売り場で教えてくれました

何もわからず入園券だけ買って入ったのですが
乗り物に乗るならフリーパスを買ったほうがお得です

付き添いだけで乗り物乗らないなら入園券だけでよいかと…
観覧車に乗るとしても リフト往復券と観覧車代払うなら
フリーパスあったほうがよいかも?

平日日中に行ったのですが
人は少なく 乗り物は行けば動かしてくれるという
ほぼ貸し切りの状態でした

夜のイルミリオンにも行きましたが
その時間は観光バスが来ていました

日中と雰囲気がかなり変わっていてビックリしました!

遊園地→温泉→イルミリオン と行ったのですが
温泉があるおかげで時間を有意義に過ごせたかと思います

ただ…かなり山奥にあるので
敷地内も斜面が多いです
元気がないと上までいけません

4.03 週間前

わんことおでかけできるスポットだったのと、イルミネーションが素晴らしいとのことで行ってきました。
わんことお散歩は園内どこでもOKですが、室内や寒さから避難する場所は犬用のスペースがなかったのでとても凍えました。
ドッグランは、狭いながらも人も犬もいなかったので貸切りで楽しめました。
ランチは園内のレストランでいただきましたが、寒かったので次回はバーベキューにしたいと思いました。外のテーブルでしか食べられないのであれば、冬はストーブ、夏冬ともにテント(簡単な風避け&日除け等)が欲しいです。
イルミネーションは評判通り素晴らしくてとても綺麗でした。上の観覧車までリフトで上ったのですが、夜はいく必要なかったかな?と。イルミネーションは断然下がいいです。

5.01 か月前

バスツアーにハマっているときにクリスマスシーズンらへんにさがみ湖にいきました。
車で行ってもいいかなって思ったのですが、バスツアーでも道が混雑していたので、トータル的な体力でいうとバスツアーで正解だったかも。

適度な広さでいりいろなイルミネーションを楽しむことができました。
ただ本当に寒かったので、防寒対策は必要かも。
敷地内の自動販売機のホットドリンクはほとんど売り切れていて泣きそうだったことを覚えています(笑)

2.01 か月前

関東三大イルミネーションということで出掛けてみました。
たまたまかも知れませんが、来場者が少なく、駐車場も、え⁉︎という位、閑散としていました。
入ってみると、なるほどと1時間ほどで帰りました。
余計なこととは思いますが、ここまで出掛けたい!また来たい!と思わせるものを期待したいと思いました。

例えば、夕刻から利用の駐車場代、入場料の見直し。

イルミネーションについては、単純な色をただ光らせる、ただ点滅させるではなく、年毎に全体のテーマを設けたり、想像力をかきたてるようなストーリー性のあるドラマチックな展開があれば、じっくりと輝きに見いることができるかと思います。
広さを活用し、宇宙の旅をテーマにしたものなら、様々に輝く太陽系の星々、天の川に光が散りばめられた銀河、深い色に煌めくアンドロメダ、星雲、光が吸い込まれていくブラックホール、宇宙探査機、子どもも楽しめるUFOエリアなどを展開。

リフト下や、アクアリウムエリア、光のトンネル、観覧車等を、変化のあるイルミネーションウェーブ仕様にするとか、回転する光や、暗闇の上空を光が走り、光が流れる方向に隠された謎や物、色などが、次のエリアへのキーワードになって繋がっていくとか。

動物エリアにおいては、あちこちでセンサーで鳴き声が鳴る仕組みですが、個人的には無くても良いのかと思います。

遊園地エリアでは、スタッフさんが気の毒なくらい待ち人来ず。いっそのこと夜間は無料や半額にし、増えた入場料で稼ぐとか。
乗物は、人が乗っていなくても動かすだけでも違います。
また、キャラにも頼りすぎ感あり。パディントンがあれば、というのではなく、スタッフのパフォーマンスが楽しめたり、訪れた人の心が温かくなるような仕掛けが欲しいところ。

他に新たなる目玉として、平昌オリンピックの開会式に使われたようなドローンでのイルミネーションアートを、音楽や映像、水面やミラー等での反射効果などを使った、遮光型巨大ドームがあったりすると、昼間から楽しめますし、それだけでも観てみたいと思います。

また、園地が21時までなら、温泉も土日祝やGWなどだけでも良いので、それ以降の時間にも利用できるとよいと思います。