2019/11/23~4/5 伊豆シャボテン動物公園・元祖カピバラ露天風呂

静岡県のイベント情報


2019/11/23~4/5 伊豆シャボテン動物公園・元祖カピバラ露天風呂4.1

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年11月23日 ~ 2020年4月5日

静岡県伊東市富戸1317-13

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

1500種類のサボテンや、カピバラをはじめ120種類の動物たちと驚きの近さでふれあいができる、伊豆シャボテン動物公園。
伊豆シャボテン動物公園の「カピバラの露天風呂」は、1982年の冬に飼育スタッフがお湯を使ってカピバラの展示場を掃除していたところ、溜まったお湯にカピバラが浸かりゆったりとしている姿を偶然発見したことからはじまりました。
発祥の地として、「元祖!カピバラの露天風呂」展示場のカピバラファミリーは総勢13頭の大家族。
今シーズンも湯けむりの中でゆったりと気持ちよさそうに目を細めて入浴するカピバラさん一家の姿を眺められます。
飼育員が栓をあけ、湯を出すと「待ってました」とばかりに、露天風呂へ移動。
出てくる湯を体に当て、「打たせ湯」をするカピバラや、気持ち良すぎて思わず風呂の中で寝てしまうカピバラもいたり、上へ下への大騒ぎ。
風呂に入る姿は、なんとも微笑ましく、見ているこちらもメロメロに。
ゆず湯やハートのりんご湯などなど、他にもいろいろな変わり湯にカピバラさんたちが入ります

◆期間:2019年11月23日(土)~2020年4月5日(日)
◆時間:平日【1日1回】①13:30 ~ 14:30
    土日祝、2019年12月21日(土) ~ 2020年1月5日(日)、3月20日(金祝)予定【1日2回】①10:30 ~ 11:30 ②13:30 ~ 14:30
    ※動物の体調により変更となる場合があります
◆場所:伊豆シャボテン動物公園内カピバラ展示場 ※飼育員による解説もあります。
◆入園料/大人(中学生以上)2400円・小学生1200円・幼児(4歳以上)400円
◆住所:静岡県 伊東市 富戸1317-13
◆交通:JR伊東線 伊東駅から東海バスシャボテン公園行きで35分、終点下車すぐ

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的インスタ映え,ゲラゲラ爆笑,体験,子供サイコ―,家族向け,日本のリゾート,温泉,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅伊東駅 (約7.6km) Google Transit

口コミ

2.02 週間前

場所は広く、動物も多くサボテンも見ごたえはあります。比較的清潔感もあり、好感はありますが、個人経営を加味しても料金が比較的高額かなと。入場料をあの金額取るのだったら、エサもあと100円安価にしたり…、サボテンの値段をもう少し…とは思いました。
申し訳ないですが、正直がめつい…と感じました。それ以外は楽しいです。

4.02 週間前

入園料
大人(中学生以上)2,400円
小学生1,200円
幼児(4歳以上)400円

営業時間
3月~10月
9:00〜17:00
11月~2月
9:00〜16:00
定休日
無休

元祖カピパラの温泉入浴で話題となった「伊豆シャボテン動物公園」。可愛いカピパラをはじめ、リスザルやクジャクなどの動物たちと触れ合えたり、エサやり体験ができます。池に浮かぶ大小の8つの島と海岸をボートで巡り動物たちを観察する「アニマルボートツアーズ」は日本でここでしかできない貴重な体験プランです。園内には約1500種類の世界中のサボテンが栽培されていて、花の咲く季節には訪れる人々の目を楽しませてくれます。

5.01 か月前

駐車場¥500も入場料も現金払いのみです。
入場料はお安くはありませんが、払う価値ありの見応えでした。
のんびりとした園内は動物たちとの距離が近く、時間を忘れて過ごす事ができました。
平日ということもあって人も少なく、とても楽しかったです。

5.01 か月前

カピバラ温泉を目当てに訪問。柑橘系露天風呂でしたが、カレンダー形式で色々な温泉に入っており、いつ行っても楽しめる仕掛けがされていました。ナビゲートしてくれる飼育員もおり、カピバラ好きにはたまらない場所です。
ほかにも地味ですが地味にすごいサボテン群、自由に飼育された動物たちがおり、1日楽しく過ごせます。なお、エミューは攻撃的なので、餌やり注意。水鳥の餌も食べられました。。
なお、レストランでもカピバラ含め巨大なぬいぐるみが出迎えしてくれます。カピパーガー、食べにくいですが、可愛らしいデザインも相まって美味しくいただきました。

4.02 か月前

大人の入場料2400円と、かなり高い?と最初思ってしまいましたが、かなり満足。

名前からしてサボテンメインでただの植物園みたいな印象を与えがちですが、動物とのふれあいも相当楽しい。

カピバラ、ワラビー、カンガルー、クジャク、などなど、こんなに近くで柵のない状態で接することができるのは結構テンションあがります。

サボテンの見せ方もおもしろく、最後のサボテン販売コーナーも好きなもの選んで自由に組み合わせることができるなど、ついつい買ってしまうようになってます。

家族旅行の行き先に組み込むのはオススメですね。