2020/2/10~3/10 伊豆河津桜まつり

静岡県のイベント情報


2020/2/10~3/10 伊豆河津桜まつり4.1

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年2月10日 ~ 2020年3月10日

静岡県賀茂郡河津町笹原

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

河津桜とは静岡県賀茂郡河津町にて毎年2月上旬から咲き始め3月上旬までの約1ヶ月に渡り咲く早咲きの桜です。
パッと咲いてパッと散るソメイヨシノとは違い、伊豆の温暖な気候により、開花から約1カ月をかけて満開になります。
花が大きく上品な鮮やかなピンク色なのが特徴の河津桜は、発祥の地の河津町の町内に約8,000本、河津駅近くの河口から上流へと向かう約4kmの河畔に約850本が植えられているので、河川一帯が圧巻な春色に染まります。
満開の頃には、黄色い菜の花とピンク色の桜のツートーンカラーが遠くからでもはっきり見えるほどになり、絵画のような美しい風景を作り上げます。
散策基本コースは、「河津駅→河津川沿い桜並木を散策→豊泉橋を右折→河津町役場そばのT字路を右折→河津桜原木→かじやの桜→河津駅」となります。

毎年2月10日~3月10日、春を呼ぶ一大イベント「河津桜まつり」を開催し、毎年100万人もの人出で賑わいます。
期間中、河畔の会場で様々なイベントが開催されており、地場産品の即売やB級ご当地グルメ販売、伊豆の踊り子との記念撮影などが楽しめます。
約150軒の出店が並び、桜関連和菓子やお茶、地元の名物料理などが食べられます。

桜まつりの会場エリア内には、無料の足湯につかりながら桜を眺められるスポットが3カ所あります。河津川沿いの笹原公園内にある「さくらの足湯処」(9時~17時)、名木「豊泉(ほうせん)の桜」のそばに「豊泉の足湯処」、河津川沿いの「谷津区共同湯2階」にある「河津三郎の足湯処」(9時~20時)になります。
河津町は湯量豊富な温泉の街なので温泉と桜を同時に楽しめるスポット、かつて東洋一と言われた自噴泉「峰温泉大噴湯」が「峰温泉大噴湯公園」内にあります(入園料は無料)。
毎分600リットル、地上約50mまで噴き上げる約100度の噴湯はまさに絶景。
噴き上げ時間は9:30~15:30までの1日7回で、1回の噴き上げ時間は約1分間ほど。

夜には豊泉橋を渡って堤防沿いを進むと、夜桜ライトアップも行われます。
このあたりは歩道の両側に河津桜が植えられ、花を沢山つけた枝が頭の上を覆う桜トンネルは幻想です。
河津駅前の館橋より下流のライトアップ18:00~21:00、峰温泉豊泉橋(ほうせんばし)~踊り子温泉会館裏のライトアップ18:00~21:30、ループ橋下ライトアップ18:00~22:00の他、名木のライトアップ18:00~21:00

日程:2020年2月10日(月)~3月10日(水)
会場:河津川周辺

アクセス
■電車:伊豆急行 河津駅より徒歩すぐ
■車:東名高速道路沼津ICまたは、新東名高速道路長泉沼津ICから東駿河湾環状道路~伊豆中央道~国道414線から約90分

イベントスケジュール
桜並木・名木のライトアップ / 毎日18:00~21:00
地場産品の販売 / 毎日9:00~17:00
伊豆の踊り子との記念撮影 / 土日祝のみ10:00~15:00 ほか

近くの東伊豆町稲取では1月20日~3月31日「雛のつるし飾りまつり」を開催し、南伊豆町では2月10日~3月10日「みなみの桜と菜の花まつり」が実施されます。
「河津桜まつり」と併せて訪れます。

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的お祭り大好き,インスタ映え,グルメ,大自然,季節の花,日本のリゾート,桜花見,観光名所,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅河津駅 (約0.2km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

川沿いに咲く河津桜並木は圧巻。
濃いピンクの色と菜の花のコントラストが綺麗です。
出店も立ち並んで目にもお腹にも満足。
少し離れてますが河津桜の原木もおすすめです。

5.03 か月前

初めて冬の桜と、冬の夜桜を体験。
河津桜まつりに合わせて訪れたが、始まったばかりで人手が少なく、ゆっくりと観光することができた。
駐車場は町営のものではなく、個人でやっている人の家の駐車場に、有料で停めさせてもらった。
河川敷にずらーっと咲いており、田舎町を歩いてのんびりできる。
その数なんと850本。圧巻。
冬の時期で寒いので、外でレジャーシートを敷いてお弁当……的なことはできなかったが、屋台が何店かでており、お祭り的な雰囲気も味わえる。
夜はライトアップされており、寒空に桜が絶妙に映える。
夜の方が人も少なく、ロマンチックな雰囲気でとても思い出に残った。

4.06 か月前

昨年から宿を早めに押さえて、楽しみにしていた「河津桜祭り」。
22日からの3連休で有意義に伊豆を周ろうと予定を立てていたのに…。
新型コロナの騒ぎで、さんざん迷いに迷ってキャンセルしたりした中、桜祭りは外だから抗ウイルスマスクで居れば大丈夫だろうと、車で朝8:30に行き、駐車場の列に並び30分。中学校の東側付近になんとか停められた。(700円だったかな?)
今年は温かったので満開は過ぎていましたが、青い空と川の音に、濃いピンクの長い桜並木と、黄色い菜の花や花の香り。
桜にとまるメジロ達のかわいい姿と綺麗な鳴き声、橋、河原、土筆、足湯、たまに通る電車。
北から来た者には一気に春を全身に感じ、久々にのびのびウキウキした気分になり、暖かな陽射しに開放感。
トイレやどこのお店にも必ずアルコールが置いてあり、手洗い場には石鹸が用意され、マスクで対応されていたので、安心して散策出来た。
屋台は、足場を組んで土手と同じ高さに出来ていて沢山のお店で活気づいていた。
蕎麦好きなので、蕎麦を生山葵で頂きましたが、とても美味しかった。
とても屋台とは思えない本格的な味でコスパ最高。
「例年の3分の1の人出」とニュースでしたが、かなりの人出で、例年はどれほど賑わうのかと感じた。
小さな河津桜の苗と柑橘や干物や乾物やお土産のお菓子等も買い、行けて良かった。

5.06 か月前

念願の河津桜まつりに来ました~。今年は暖冬+雨、風も少ないから例年よりも見頃が早まってしまったとか…(笑)それでも菜の花と河津桜のコラボは春を感じずにはいられないくらいステキ♥でした。この時期でもう葉が出てきてしまってるけど河津桜並木が何キロも続いて露店も沢山出てるから食べ歩きしながら桜まつり🌸満喫できるぞ~

5.06 か月前

2020/2/11に訪問しました。天気は晴で絶好のお花見日和でした。

朝7:00頃に駐車場に到着しました。少し早いかな?と思っていましたが、次々と車がやってきましたので、この時間に来て大正解でした。
人も少ないのでゆっくりと花が見れるし、写真も満足いくまで撮影できるので早朝のお花見をおススメします。

花は満開に近いぐらいです。花が少ない木でもつぼみも色がしっかりしているので十分見ごたえあります。
涅槃堂の高台へ行けば、川沿いの桜を眺望できてとても良いです。

河津桜観光交流館で桜饅頭の食べ比べをしてぶらぶらしていたら、あっという間に3時間たってしまいました。
でもまだ10時で、この後に別の観光地によれてお得なので体力ある人は早朝花見を是非どうぞ。