2020/2/15 滝山寺鬼祭り

愛知県のイベント情報


2020/2/15 滝山寺鬼祭り3.9

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年2月15日 ~ 2020年2月15日

愛知県岡崎市滝町山籠107

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

鎌倉時代から800年続く、三河路に春を呼ぶ天下の奇祭。

滝山寺(たきさんじ)鬼祭りに登場する鬼たちは、「追い払う鬼」ではなく、逆に邪鬼を祓う役目を負っています。
運慶作と伝えられる祖父面・祖母面・孫面をつけた鬼は七日間、斎戒沐浴して別室で起居し、女との接触は禁止され、四足動物の肉を口にしないなどの戒律があり、炊事なども男の手によってなされます。
鬼祭りは、午後2時頃から始まる十二人衆登山行列、太鼓奉納(16:30~)、仏前法要、長刀お礼振り、鬼塚供養(豆まき)、庭祭り(田遊祭)、田植え歌と続き、クライマックスの火祭り(19:45~)にいたります。
火祭りに使われている大松明は、祭りの重鎮である十二人衆のお手製。
国重要文化財である滝山寺本堂に30数本を超える巨大な松明を持ち込んで、半鐘・双盤・太鼓を乱打し、ほら貝が吹き鳴らされる中でこの音と共に燃え盛る大松明を持った男達と祖父面・祖母面・孫面を被った3鬼が本堂の外陣と回廊を駆け巡ります。
鬼が乱舞する火祭りは圧巻で、観ている観客が延焼の心配をしてしまうほど勇壮な祭りとなっています。
孫面の鬼が燃え盛る炎の中から鏡餅を持って登場し、天下泰平・五穀豊穣を約束するといわれてます。

開催期間:2020年2月15日(旧暦正月7日に近い土曜日)
開催場所 滝山寺周辺(愛知県岡崎市滝町山籠107)
料金:観覧無料
交通:名鉄「東岡崎駅」より名鉄バス上米河内行他「滝山寺下」下車、徒歩約10分
(まつり当日は東岡崎駅から名鉄バスの臨時便有り)

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】
写真提供:岡崎市

https://okazaki-kanko.jp/feature/onimatsuri/top

目的お祭り大好き,インスタ映え,スリル満点,パレード,伝統民俗,神社・寺
最寄り空港/駅東岡崎駅 (約5.3km) Google Transit

口コミ

4.01 年前

瀧山寺の本堂は貞応元年(1222)の建立で建長6年(1254)に修復とお寺の伝にはあるそうですが、これより建立時期がくだるとも指摘されているそうです。建物は重要文化財に指定されています。

3.02 年前

本堂はなかなか歴史を感じるもので素晴らしいです。管理があまりされてないようなのが残念ですか、いたしかたないのかな。宝物殿もいきましたが、臨時閉館中と書いてあり、みれませんでした。電話をしてもでられず、インターホンを押しても誰もでられず。本坊からはテレビの音声が大音量で聞こえてましたが?

3.01 年前

平日午前中に訪れました。宝物館を閉めるところでしたが
嫌な顔をなさらないで、親切に御朱印を書いて下さいました。
御朱印も目的だったので、ありがたかったです。

5.01 か月前

ありがたい

5.02 年前

滝山東照宮の隣にあります。