2020/7/1~8/31 正寿院風鈴まつり

京都府のイベント情報


2020/7/1~8/31 正寿院風鈴まつり3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年7月1日 ~ 2020年8月31日

京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

※感染症対策の為、2020年 風鈴まつりは7月1日~8月31日まで。
◆2020風鈴まつりは感染対策の為、事前申込にて開催致します。
風鈴まつり事前申込必要事項(メールの方、往復はがきの方共通)
※6月10日~お申込み開始となります。
※すでに事前申込満員(1部・2部・3部):・7月19日・7月23日・7月24日・7月25日・7月26日

○ご住所○お名前(代表者のみで構いません)○連絡がつくお電話番号○拝観人数○希望日を選択(7月1日〜8月31日からお選び下さい。※8月17日は除く)○時間を選択【1部】9時〜11時【2部】12時〜14時【3部】15時〜17時
以上を記載の上、メールでのお申込みの方、こちらへお送り下さい。
shoujuin28@yahoo.co.jp
---------------------------------------------------------------------------------------
創建は800年ほど前と伝わって、ハ-ト型の猪目窓(いのめまど)で京都のお茶の里、宇治田原町にある「正寿院」。
京都市内と比べても夏は5℃ほど涼しいことから、別荘宅もある避暑地にあります。

正寿院は別名風鈴寺とも呼ばれています。
毎年7月1日から9月18日まで風鈴まつりが行われ、正寿院境内に2000個を超えるたくさんの風鈴がところ狭しと吊られ、風が吹く度に透き通るような涼しい音色の大合奏を楽しめます。
全国47都道府県ご当地風鈴、勢揃いです。
茶畑と山と空を背景に風鈴が鳴り響く景色は壮大です。

風鈴に絵付け体験(1200円)することができ、お持ち帰りしていただけます。(風鈴まつり期間中のみ)
また様々な修行体験として、数珠づくりや写経・写仏、庭を見ながらヨガやお茶会などが催されており、老若男女すべての方が見る・感じる・体験して学ぶことができます(予約必要)

また快慶作の「木造不動明王坐像」があり、憤怒相の明王像としては珍しく貴重なものとして、国の重要文化財に指定されています。
160枚の絵が天井を埋め尽くす「天井画」もみどころの一つです。

開催期間:2020年7月1日~8月31日
名称:風鈴と快慶のお不動さんのお寺 高野山真言宗 正寿院 風鈴まつり
住所:京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149
電話:0774-88-3601
営業時間:4~10月は9時~16時半、11~3月は16時まで
拝観料:風鈴まつり期間中は800円
交通:奈良線「宇治駅」からバス「維中前」乗換~コミュニティバス「奥山田」~徒歩10分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません.

目的お祭り大好き,インスタ映え,伝統民俗,体験,女性好み,神社・寺,観光名所
最寄り空港/駅宇治駅 (約11.9km) Google Transit

口コミ

4.01 週間前

ただいま 風鈴まつりかな。
風鈴が とっても
印象的♡な 場所でした。

京都の街中の ように 人も多くなく
雨が 降るくらいのほうが
情緒があり素敵だと♡思います。

私は 夏は歩くのが 苦手で
駐車場から すぐの この正寿院は
とても 近いですし
♡の窓 が とても

かわいいです♡(´˘`๑)
初デートにも いいかもですね。

5.0過去 1 週間以内

風鈴祭り初めて訪れました。
雨でしたが、縁側からの風鈴の眺めに癒されました。種類によって音もかわるし、デザインも楽しめました。
猫の掛軸も説明を読むとより奥深さを感じます。
猪目窓と天井画もとっても素敵でした。御朱印も色々あり、どれも素敵なデザインになっています。

5.03 週間前

コロナの時期なのでマスクしたお地蔵さまがお出迎えしてくれます!
本堂から見るお庭も素敵!
今は風鈴まつりなので風が吹くたびにキレイな風鈴の音が心地よいです。
別棟の天井絵は細かくて素晴らしいです!
ハート型の窓からは四季折々の景色が望め、見るものを楽しませてくれます。

3.02 週間前

猪目の窓にひかれて、季節を替えて二度お邪魔しました。
少し行きづらくはありますが、行事期間中等はとっても人気なので、縁側でのんびり、だとか写真をゆっくり撮りたかったら日を選んだ方が良いかと思います。
ぬいぐるみを立ち入り禁止の場所に並べてみたり、大きな声でお話する方、後ろに列ができているのに何枚もパシャパシャやるような方々、と重なってしまうと少し残念。
御朱印もかわいいので、また違う季節に伺いたいです。

2.02 か月前

拝観料を徴収している寺院です。全て説明は紙に書いた物を読めです。極端な話ですが、トイレは何処?と聞いたら紙に書いてあると答えが返って来る様な寺院です。
猪目なんか珍しくも何と無いのに、有り難く持ち上げる寺院です。チョットマスコミに取り上げてられ鼻が高くなったか?😰
しかし出されるお茶は🍵は美味しいです。
それが腹が立ちます(笑)

「猪目とは」
社殿に施された装飾の中にあるハート型の六角形模様の装飾品で釘隠しとも言われている、神社では数多く使われている模様ですが、猪の目に似ている事から猪目と言われ魔除けでも有る。