水前寺公園

熊本県の観光情報


水前寺公園4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

水前寺公園は17世紀に造園された池泉回遊式の庭園で、巨大な池の水はわき水を使っている。庭園は全体として、江戸(東京)と京都を結んでいた東海道五十三次をテーマとした風景を描き出している。中心の池は、日本最大の湖である琵琶湖を意味し、小さな丘は誰の目からも富士山とすぐに理解できる。庭にはいたるところで水が湧き出している。

この庭園のある熊本市は、在住する100万人の水道供給がすべて阿蘇山から流れる地下水でまかなわれている都市として有名だ。この庭園の「水前寺」という名称は、古代にここにあったお寺に由来するが、「水の前にある寺」の意味だ。隣接する出水(いずみ)神社は、4月と10月に流鏑馬(やぶさめ)の儀式が開かれることで有名だが、この神社の名称も「わき水」を意味している。

目的観光名所
最寄りの空港/駅長崎空港 (約77.3km) Google Transit

口コミ

4.03 週間前

歴史ある綺麗な公園。稲荷神社や出水神社があり、明治天皇や昭和天皇の足跡、江戸時代からの細川家の歴史も辿れる景色の良い気持ちの良い所。甘味処や土産屋も多数ある。車は有料駐車場が多数ある。バイクの駐輪場は特に設けてはいないが事前に停める場所など問い合わせると色々教えてもらえる。

4.03 週間前

庭園がとても綺麗で、池の端にあるベンチに座ってボケーっと景色を眺めているとなんだか癒されました。
梅園は満開で、マスク越しでもほのかに甘い香りがしました。次の移動を気にせず、ゆったり観光できる時に立ち寄りたい場所だなぁと感じました。
一度訪れても四季それぞれで楽しめる場所だと思います。

4.02 か月前

熊本市内の観光地の中でもバス、市電ともに停留所が近くにあり、とても便利で熊本城と並ぶくらいオススメの観光地。そのうえ周りに飲食店(ローカルな食堂から熊本名物が目玉の店まで多数)や土産処まで豊富にある。しかも空港までのリムジンバスのルート上という好立地。

阿蘇の伏流水で出来た池(?)を中心に、東海道五十三次を模した桃山式回遊庭園。開園(?)当初は阿蘇五岳、飯田山に立田山、健軍神社などを借景としていたらしい。園内には能楽殿、古今伝授の間、水前寺菜の栽培所など見所もたくさん。

3.03 週間前

熊本城見学後市電に乗って行ってきた。大名庭園はしっかり管理され、池の水がキレイ東海道五十三次景勝を眺めながらゆっくり散策するのも
いいものです。
数年ぶり訪れましたが、園内の売店がさびれ寂しい⁉️
熊本地震からまだまだ、昔の
賑わいが懐かしい‼️

4.03 週間前

平日の夕方だったせいか、団体客もなくゆっくり見てまわる事ができました。庭園はとても綺麗ですね。今の時期は梅でしたが、また別の季節に訪れてみたいと思います。

レビュー (2)

X3

九州に住んでいたので私はこのスポットをご案内することができます。

九州に住んでいたので私はこのスポットをご案内することができます。

Since I lived in Kyushu, I can guide this spot.

続き閉じる
X16

熊本城、水前寺の庭を訪問を見て後に、、池を供給春の富士山や日本橋などのミニチュア風景が見つかります。

熊本城、水前寺の庭を訪問を見て後に、、池を供給春の富士山や日本橋などのミニチュア風景が見つかります。

After seeing the Kumamoto castle, visit the Suizenji Garden, you will find miniature landscapes such as Mt. Fuji and the Nihon-bashi bridge with spring fed pond.

続き閉じる

すべてのレビュー