耕三寺

広島県の観光情報


耕三寺4.4

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

尾道市の島の上に立てられた耕三寺(こうさんじ)は、実質的に仏教建築の野外博物館であり、日本各地のさまざまな有名建築物をモデルにしてつくられている。入口の門は京都御所の門のレプリカであり、内部では奈良の法隆寺にある楼門を通り抜け、さらに迫力満点の日光東照宮の陽明門を目の前にして、きっとため息をもらすことだろう。

本堂は大阪・四天王寺を模しており、五重塔は奈良南部の室生寺、多宝塔(二重塔)は大津の石山寺がモデルだ。さらに、平等院鳳凰堂や銀閣寺によく似たシンボリックな建物も並んでいる。5ヘクタールの敷地には「未来心の丘」という近代的な大理石庭園が丘の上に広がっている。寺の創設者は事業で成功したビジネスマンで1930年代に僧侶となり、以後30年の年月をかけて、お寺のワンダーランドをつくりあげた。

目的ここは行っとけ,カップル向け,ゲラゲラ爆笑,シニア向け,シュール&クール,一生の記憶に残る,家族向け,日本が初めて向け,日本についての知識プロ向け,暇なら寄ったら?,神社・寺,私は芸術が好きだ,観光名所,超メジャー,遊ぶ
最寄りの空港/駅広島空港 (約21.8km) Google Transit

口コミ

3.02 週間前

西の日光。
しまなみを南下する場合、北のインターで左回りの海沿いにまっすぐ。南では島に降りられないので注意。

国宝や重文が多く、神仏習合の経緯がありありと見える建築装飾がみどころ。
昨今は、インスタ需要で心の丘というスポットの方が賑わっているようだ。

大理石を全面に使った寺とは異なる真っ白な空間。
点在するオブジェも海外クリエイターの影響を強く受けているものとの案内が見えた。
照り返しがつよいのでとにかく暑い。こんな時に若い女性のたくましさを感じるが、日射対策は忘れずに。
お土産はこの施設内では、あまり期待しない方がいい。

4.01 週間前

年数の経過とともに、建築物や仏像の色が落ち着いていて、昔に比べて色が馴染んだ感じします。個人的には今の雰囲気が好き。
撮影スポットも多く、場内新たにできた「未来心の丘」は若者に人気のスポットで、晴れた日は大理石の白としまなみの海・空のコントラストが素晴らしい。
ただ、晴れた日は目がチカチカするのでサングラスの着用をオススメします。
コロナの影響で、千仏洞に入れなかったので残念!!

5.01 週間前

さて約20年ぶりの訪問。
お値段高いですか?
あまり感じませんでしたが。。。

以前訪れた時より
小さく感じたのは私が歳を取ったせいでしょう。

平日で誰もいません。
未来の丘圧巻です。
インスタ映え最高。
なんか、経営が心配になるくらい誰もいません。。
みなさんぜひ行ってください。

5.0過去 1 週間以内

近隣で誇れるお寺です。
未来心の丘という大理石の構造物から見渡す瀬戸内海は圧巻です。歴史ある見応えのあるお寺。
観光で利用されるなら記憶に残るスポットになると思います。
地元でもたまに行きたくなります。

3.01 か月前

お寺としての側面よりも、博物館としての側面が強く入場料はかなり高く感じます(大人1400円とかかな)
あと近隣の駐車場は一台500円と高めです。

総じてお寺ではなく、美術館に行くつもりで行く方が良いと思います。
ふらっと立ち寄るには向いてません。

レビュー (1)

X8

西瀬戸自動車道、通称: 瀬戸内しまなみ海道高速道路リンク愛媛県今治市と、広島県尾道市。9 各橋と瀬戸内海の島々 をリンク専ら自動車の 60 キロ道路です。 それぞれの橋は、道路の方法、歩行者通路。人々、歩いて橋を渡ってサイクル潮風を楽しむことがで...

西瀬戸自動車道、通称: 瀬戸内しまなみ海道高速道路リンク愛媛県今治市と、広島県尾道市。9 各橋と瀬戸内海の島々 をリンク専ら自動車の 60 キロ道路です。

それぞれの橋は、道路の方法、歩行者通路。人々、歩いて橋を渡ってサイクル潮風を楽しむことができます。

橋で結ばしまなみ海道沿線は、瀬戸内海の温暖な気候に恵まれています。多くの喜びの訪問者は、島の自然の美しさ、歴史と文化のサイトなどがあります。

リラックス方法で美しい海を楽しむことができます。

The Nishiseto Expressway, commonly known as the Setouchi Shimanami Kaido Expressway, links Onomichi, Hiroshima Prefecture, with Imabari, Ehime Prefecture. It's a 60 kilometer-long highway exclusively for automobiles that links the islands of the Seto Inland Sea with nine individual bridges.

Each bridge consists of a road way and a pedestrian walkway. That enables people to enjoy the sea breeze as they walk or cycle across the bridge.

The area along the Shimanami Kaido linked by bridges is blessed by the temperate climate of the Seto Inland Sea. There is much to delight visitors, including the loveliness of nature on the islands, sites of history and culture.

You can enjoy beautiful sea in a relax manner.

続き閉じる

すべてのレビュー