万座毛

沖縄県の観光情報


万座毛3.9

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

沖縄本島北部恩納村に位置する万座毛(まんざもう)。
沖縄海岸国定公園を代表する絶景の岬で、沖縄県の名勝にも指定されています。
高さ20メートルの琉球石灰岩の断崖とその上に広がる芝生の公園。
象の鼻の形をした隆起サンゴがみものです。 
隆起サンゴ礁の断崖に打ちよせる荒波と、彩度高いエメラルドの海に開かれた眺望は必見。

名の由来は、1726年、ここに立ち寄った尚敬王(しょうけいおう)が、「万人が座するにたる毛(野原)」と絶賛したことからといわいています。
また、地元の女流歌人である恩納ナビィが、国王一行を歓迎して即興で唄を詠んだ場所でもあります。
隆起サンゴ(新生代第四紀の琉球石灰岩)の台地の上には、天然の芝が広がり、その周りの植物群落は県の天然記念物に指定されています。
駐車場は広くて、両側に何軒ものお土産やさんが並んでいます。

万座毛周辺活性化施設は2020年10月からオープンし、お土産店、名産ショップ、飲食レストラン、カフェ、多目的ホール、展望デッキなど備え、日本全国・世界に沖縄の魅力を発信します。
観覧料:お一人様100円(大人・小人同額) ※小学生未満は無料となります。
住所:沖縄県国頭郡恩納村字恩納2767 万座毛周辺活性化施設 

万座毛:沖縄県国頭郡恩納村字恩納沖縄海岸国定公園区域
駐車場:70台 無料
クルマ:那覇空港から沖縄自動車道で55分、屋嘉ICから車(一般道)で20分

目的インスタ映え,大自然,観光名所
最寄りの空港/駅那覇空港 (約38.7km) Google Transit

口コミ

5.04 か月前

沖縄本島を代表するような景勝地で沢山の観光客で賑わっている
元の駐車場付近に
2020年10月より新しく総合施設ができて万座毛の公園管理がされるようになった。
以前は無料だったが100円の入場料がかかるようになる。だがこれは自然と景観保護のために致し方ないと思う。
建物の中は地元有名店テナントも入りオーシャンビューのテラスでゆっくり食事を楽しめる。

5.0過去 1 週間以内

向かって行くと、二階建ての大きな建物があり、そこで100円のチケットを買って入場します。

駐車場には観光バスもとまれるくらいのスペースあり。
建物の一階には広い沖縄のお土産屋さんがあり、品数豊富でおしゃれなものも置いてあります。

万座毛はゲートを過ぎて、すぐに見えます。一周ゆっくり歩いても15分くらい。道なりに歩くと入った建物の2階に着きます。

フードコートが3箇所と、お土産屋さんがありました。ブルーシールアイスを買って帰りました〜

お手洗いも広くて綺麗で、サクッとまわれる観光名所。昼食や軽食もあり、ドライブ休憩にも良さそうです。

5.05 か月前

大自然を満喫できました。
9月上旬に訪れましたが、現在は海外からの観光客が少ないため、かなりゆったりと散策できます。

時間帯は夕方頃に行きましたが、正解でした。
ちょうど日が沈むタイミングで、夕焼けも見られステキな写真も撮れました。

これぞ旅行という感じで、とても満足できました。

5.04 か月前

新しい施設は外観も素晴らしく、内部も充実しています。特にトイレはイイ!
駐車場も広い。もちろん、万座毛の景色は申し分なし。当日は晴天にも関わらず雨が降り、きれいな虹も間近に見れました。

5.04 週間前

沖縄の岬と言えば、ここかな?
いつの間にか、商業施設が出来ており、万座毛の崖っぷちを見るのに100円が必要になってましたが、維持管理費と思えば安いくらいです。

商業施設では軽食あり、お土産ありで、以前より使い心地が良くなってます。
オススメは三矢本舗のサーターアンダギーのお店があるので、出来立てをいただけるので最高です。

レビュー (0)