薬師寺

奈良県の観光情報


【世界遺産】薬師寺4.4

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

奈良県西ノ京エリアには、世界遺産の大寺が多く立ち並びます。薬師寺は約1300年前の白鳳時代に、天皇の病気回復祈願の為に建立されたお寺。東西の三十塔はお寺のシンボルで、中でも高さ34.1mの東塔は唯一の創建時の建築物として見物であり、白鳳時代の様式を伝える美しい姿をみせてくれます。
拝観後は大池に行き、若草山を背景にした三十塔の美しい眺めをごらんください。奈良の地の広がりを感じられ、清々しく心が洗われるような気分になります。
2010年11月~2018年に東塔解体修理予定。

目的シニア向け,世界遺産,日本が初めて向け,神社・寺,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約34.4km) Google Transit

口コミ

4.02 週間前

2021年3月7日に初めて行きました。

その時は期間限定で見れるものがあるということもあり、コロナで人が少ないので、ゆっくりと見学出来ました。

鮮やかな建物もすごい造りですが、やはり1000年以上も前からある東塔は、その当時のものらしく感動しました。

ただ、世界に誇る文化なんだし、寺は固定資産税も非課税で国からの補助等もあるだろうから、拝観料は他のお寺のように1人500円、学生は無料とかにして、もっと多くの人が見やすいようにすれば星5つですね。

夫婦と中学生の娘の3人で、拝観料4400円、駐車代1日500円の計4900円だったので、リピートはしたいとは思いません。

でも、一度は見てみる価値はあると思いました。

3.01 週間前

境内は広く 見応えがある仏像も多いと思います。
特別公開の食堂や東僧坊 西僧坊 玄奘塔なども回る予定なら、早い時間に参拝した方が良いと思います。
私は3時過ぎから参拝したので、ギリギリでした。
玄奘塔に奉納されているシルクロードの絵や海の絵も素晴らしかったです。

5.05 か月前

食堂と西塔の特別公開に合わせて、写経目的に訪問しました。御本尊は薬師如来です。脇侍の日光・月光菩薩と併せて国宝です。とても綺麗な仏像です。東塔も姿を現して、両三重の塔が揃い踏みしました。東塔の右手裏にいらっしゃる、聖観音菩薩もお薦めです。参拝が終わったら、写経も忘れずに。

5.02 週間前

現在日本最古の木造建築の塔(東塔)の改修 も終わり、一般公開されています。中も覗くことができて、感動です(なにもないですが…)最近は特別公開されているところもあるので、1600円の参拝券で全て回るのがおすすめ。お坊さんの話も分かりやすく、面白いです。コロナの終息を祈ってお参りしましょう。

5.0過去 1 週間以内

今日3月31日は鬼追い式があります。この日が終わると奈良にも本格的な春が訪れます。まさに節目を彩るお祭りです。この日は特別に一般公開され、しかも夜間特別拝観です。つい最近修理が終わった東塔のライトアップを間近で見れるだけでなく、今年は薬師如来も特別拝観させてくれました。古来と同じように疫病退散の式典であることを再認識し、コロナ退散をお祈りしていただいておりました。私自身は36年前の幼少の頃にも訪れたことがあります。その頃に比べて鬼が大人しくなっておりました。当時は松明を客席にぶん投げたり、竹で囲んだ舞台、いわゆるプロレスリングから、場外に飛び出して追いかけられたりしました。あのときは本当の鬼ではないのはわかっておりましたが、ナカには危険な人が入っていたんだと思っておりました。今は世界遺産に登録され、万が一、火が移ってしまったら大変なことになるので規模が小さくなり、鬼も大人しくなっております。それでも太鼓の音と松明の火の粉が独特の恐怖心を演出し、なかなかの迫力です。

レビュー (0)