湯畑(草津温泉)

群馬県の観光情報


湯畑(草津温泉)4.7

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

毎分4000リットル以上の湯が湧き出す源泉。
湯畑の中にはたくさんの木の樋(とい)があるが、これは高い湯の温度を下げるための工夫だ。
樋に流しながら温度を下げ、各旅館の内湯や共同浴場へ送られる。
樋の先では、湯が滝のように流れ落ちて豪快。
沈殿した温泉成分は約2カ月おきに採取され、草津名物・湯の花として販売される。
湯畑周囲はベンチや遊歩道を設けた広場になっており、三々五々憩う人々でいつも賑わっている。
その一角にある覆屋根のかかる湯溜まりは、源頼朝が浅間での巻き狩りの途中、ここに立ち寄り入浴したという白旗源泉だ。

目的ここは行っとけ,カップル向け,シニア向け,シュール&クール,健康になる,女性好み,家族向け,日本が初めて向け,日本のリゾート,日本の冬を感じる場所,温泉,観光名所,超メジャー,食べ歩き
最寄りの空港/駅長野原草津口駅 (約9.7km) Google Transit

口コミ

4.02 か月前

群大の研究により、湯畑の源泉でコロナウイルスが不活化すると判ったそうです(酸性度の高さがいいとかあった気がする)。で、速攻、温泉で手が洗えるように、手洗乃湯を作ったそうです。
流石。仕事が早いw
昔は年配者や家族連れが多かったような気がするけど、今回、若いお客さんが多かったような。
コロナの影響で観光地も大変でしょうが、皆さん頑張って欲しいと思います。

5.03 週間前

個人差はあるかと思いますが、私の大好きな温泉です。心身ともにリラックスできますし、独特なあの香りが身体や衣服に着いて、自宅に帰ったとしても時々フワッと香って草津を思い出させます。

共同浴場巡りが大好きなので時々行くのですが、近年のコロナ騒動で、地元町民以外の入浴を禁止する貼り紙を見かけるようになりました。草津という観光名所を守るためにも我々ビジターもローカルルールをきちんと守って地元の方のために考えて行動する必要があると感じます。

17年連続日本一の温泉に選ばれているそうです。

5.03 か月前

温泉街と言う単語を思い浮かべたときに、草津を思い浮かべる人は少なくないのではないでしょうか。
それほどに、有名な草津温泉は日本三名泉の一つとして数えられます。

自然湧出量は日本一であり、毎分32,300リットル以上、1日に換算するとドラム缶約23万本分もの膨大な量になるそう。

その中でも湯畑は毎分4000Lの温泉が湧き出、常に湯けむりも巻き上げて来る人を目で耳で、そして鼻で楽しませるようなそんな場所です。

夜はライトアップされ、煙にライトの光が相まってとても幻想的な雰囲気です。

5.03 週間前

草津と言えばここを思い浮かべる人も多いであろう定番のスポット。昼も良いが、日没後はライトアップされてまた幻想的な雰囲気となり、両方楽しめるように旅程を組みたい所。周囲を取り囲むように温浴施設、食事処、土産物屋は立ち並び、ひとつみて回るのも楽しい。

5.02 か月前

ちょっと そこまでのドライブのはずが…。
草津まで行ってしまいました。
夕方近くに到着。
みなさん、宿泊の様子で(ですよね…)
浴衣姿の方が
おみやげ・観光・足湯を
楽しんでいました。
密にならないくらいの
人数でした👀😅

コロナの前は、
駐車場も混雑・満車で近寄れなかった。
今回は、3台位あいていたので(タイミング良かったのか…)置けました。

久しぶりの、
湯畑、足湯に入り
疲れている体と気持ちが
リラックスできました。
感謝です。

1時間位の滞在でした。

温泉まんじゅうを買って、
帰りました。

道には、雪はなかったけど
コンビニの駐車場の横には
除雪した雪がとけずに壁となっていました。

行った時は、寒いくらいでしたが
帰りは、足湯でホカホカです❣️

レビュー (0)