高山寺

京都府の観光情報


【世界遺産】高山寺4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

高山寺は京都北部の山中にあり、日本のマンガの起源とされる「鳥獣人物戯画」という風刺画が描かれた屏風がある。寺のなだらかな参道には巨木が立ち並んでいる。この付近は夏は絶好の避暑地となり、秋には紅葉の名所として知られている。周辺にハイキングの散策路がたくさんある。

目的世界遺産,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約36.9km) Google Transit

口コミ

4.01 週間前

枚方市から国道171号を通って、桂川を渡った所から北進し、すべて一般道路を使って所要時間1時半程で到着しました。お寺のホームページによれば11月のみ有料とのことですが、2月下旬のこの日は平日であったためか駐車中の車両の数は少なく余裕で停めることができました(利用可能台数50台 高山寺ホームページ)。勿論この時期は無料で停めることが出来ました。
駐車場から参道の階段を上がり、拝観口に向かいます。
入り口に黒のワンちゃんがいました。写真では小さくて分かりづらいかもしれません(うずくまった姿で写っています)。愛くるしい目のおとなしい子でマスコット犬なのでしょう。癒されました。「石水院」の拝観料は800円とお高目ですが、国宝の建物のなかで周辺の山なみを借景に庭園を愛でたり、「鳥獣戯画」、「明恵上人樹上座禅像」、あのマスコット犬を思わせる明恵上人が愛玩していた「子犬」など国宝、重文級の品々を鑑賞でき、充分満足な時を過ごすことができました。
家内にはハンカチ、娘たちには、トートバッグ、御守り、キーホルダーをそれぞれにお土産に購入しました。どれもおしゃれでよい機会に恵まれました。

4.01 か月前

春に行きました。
神護寺から周山街道を少し先に
割とこじんまりとしたお寺。
世界遺産なのにひっそりしてます。

街道沿いに駐車場もあり、茶店のお蕎麦も美味しかった。

石水院 の鳥獣戯画
美術教科書で見たな・・と、
何となく得した気分

もう1つ 「それ」を見て 思い出した。
4月8日はお釈迦様の生まれた日
「花まつり」だったわ

甘茶を掛けて 甘茶も頂いて
たまたま行った日が「花まつり」で
ちゃんと行事されてて 参加出来た感じで 嬉しかったです

5.03 か月前

有名な鳥獣戯画は石水院にあります。
拝観料800円がかかりますが、それだけの価値ある時間を過ごすことが出来ました。
鳥獣戯画もさることながらそこからの流れも素晴らしく時がゆっくりと流れているようでした。
すぐ下がバスの発着所なので、早朝など人がいない時にぜひ訪れてみたいと思います。
開いてなくて入れないかもしれませんが…

5.01 か月前

令和元年8月に拝観しました。境内は工事中で国宝の石水院のみの拝観でした。早く復興される事をお祈りします。元々、境内は紅葉シーズン以外は無料だったと思います。
鳥獣戯画はレプリカです。有名な甲巻は一度東京国立博物館で拝見したことがあります。まだ、全ての巻を拝見したことはありませんが。
明恵上人像、仏眼仏母像は京都国立博物館で拝見したことがあります。
石水院も中を拝観するだけではなくて外からも拝見することが出来ると良いんだけどなぁ。つい、他の人も石水院の中で写真を撮っているので私もカメラに撮ってしまいましたが、よろしかったのでしょうか?
拝観料、国宝の建物を拝見できるのだからこんなもんでしょう。

5.03 か月前

バス停栂尾からだと裏参道から入って石庭を見てから(石庭は別料金です)ぐるりと回って最後は表参道から出る形になります。神護寺、西明寺と見てからなら逆に表から入って裏から出てバス停ですね。自然が美しく眺めが素晴らしい。3つ共回るほうが絶対いいので栂尾まで来てこちらを最初にするか、高雄で降りて神護寺を最初にするかどちらでも楽しめます。ちなみにバス停なら栂尾のほうがトイレもあるし広いです。

レビュー (0)