那須湯本温泉 元湯鹿の湯

栃木県の観光情報


那須湯本温泉 元湯鹿の湯3.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

那須温泉発祥の湯として知られている鹿の湯は、昔ながらの湯治場として現役で使われている。火山ガスの出る観光ポイント、殺生石の近くにある。湯川をまたぐ形で温泉の建物がある。川の向こう側が風呂になっている。効能: 神経痛、くじき、きりきず、筋肉痛、慢性消化器病、慢性皮膚病、関節痛、持病、慢性婦人病、五十肩、冷え性、動脈硬化症、運動麻痺、病後回復期など

目的健康になる,温泉,秘湯
最寄りの空港/駅福島空港 (約40.9km) Google Transit

口コミ

2.01 週間前

お湯は白く濁り湯で硫黄の匂いが強い。効能はとても良さそう。個室を使用したのだが襖なのでのぞきにあった。ちょっと気持ち悪かった。こちらはドロボーがいるので注意。脱衣所はカゴのみなので貴重品ロッカーを使用した方が良い。残念ながら靴を盗まれた。次回はビニール袋を持参して持ち歩いた方が良いと思った。ちなみに靴が無くて困っていたらお店の人がサンダルをくれたのでなんとか帰れた。幼稚な輩がいるので油断せずに行きましょう。

2.01 か月前

男風呂には、地元民か常連か、奥の熱い風呂場にたむろしており、他の人を寄せ付けない様にしています?雰囲気は映画仁に出てくる牢屋の中にボスがいて新入りイビリが始まりそうな感じ?!お金を払って熱い湯に入れさせて頂く様な?熱い湯船には入ろうと思わないから、別に何もされないけれど、雰囲気はその様な感じらしい。(笑) 貴重品預けの木箱ロッカーは100円戻ってこないタイプです。(苦笑)
ノスタルジーにも浸れ硫黄泉ですが、奥日光や白骨に比べると臭いは強くない。体からは香りますが。 女風呂は空いていてゆったり平和。男風呂は人いっぱい狭い。帰りに今から入る若い男達がぞろぞろ来ていたし、男性の方はゆっくり入れなさそうですね!

4.01 か月前

歴史のある温泉場
温泉通には良い所だと思いますが観光客 特に小さい子ずれにはあまり向かないかと思います。

ここはお湯に入るだけなので石鹸 シャンプーの使用不可です

基本は常連客ばかりです。浴室の奥で固まっているので一見客はあまり行きにくいです。
またお風呂は小さい浴槽が温度ごとに別れていて奥に行きほど熱くなってます。

脱衣場にはロッカーなどありませんので貴重品は入口近辺の貴重品入にいれた方がよいかと思います。
貴重品用のロッカーは百円掛かります 返却はありません

特にお土産ものなどのグッズ販売はないですが、名前の入ったタオルが販売されています。一般的な銭湯で販売されているものより高額ですが私は記念に購入しました。今でも未使用のままです。

また自販機で飲み物は販売されていますが食べ物類の販売はされてません

特に休憩所はありませんが浴室までの廊下に少し腰掛けられるのでここで川のせせらぎを聞きなながら熱した体を冷やすことができます
廊下にはここに訪問した芸能人のサインが飾られています

トイレはリフォームされていて施設の古さに比べて新しく清潔です。

4.0過去 1 週間以内

酸性の硫黄泉で温泉に入った感ありですよ。温泉の温度は6箇所に別れていて、お好みの場所に入れます。最高48℃がありますよ。
建物の造り雰囲気非常に良いです、レトロ感あって。
浴槽が狭いので密になりやすいです。

4.01 年前

ここの温泉は、温泉が6ブロックぐらいに分かれて、温度別に並んでいます。41度〜46度くらいまであるので、熱さが苦手な方やめちゃくちゃ熱い温泉にチャレンジしたいという人両方におすすめ。
泉質はよく入浴後しばらく身体がポカポカします。シャンプーやボディソープやシャワーはないので、温泉だけを楽しむところです。

レビュー (0)