古本の町 神田神保町

東京都の観光情報


古本の町 神田神保町3.4

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

神田神保町は、“世界一の古書店街”とも呼ばれる本の街。大手出版社、印刷所、大学などを囲むように、新刊を扱う大型一般書店と並んで小さな古書店が数多く密集している(2020年現在176店)。古書店はそれぞれジャンルに特化しており、様々な国や時代の文学、哲学、宗教、自然科学、演劇、美術、音楽など各種芸術、スポーツ、漫画、洋書、文庫本、古地図、映画のパンフレットやチラシなど目的に応じて探せる。毎年秋には古本市が開催される。カレーや餃子を筆頭に、安くて美味しい飲食店や落ち着いた喫茶店が立ち並ぶ街としても知られる。
http://jimbou.info/ (Japanese)

目的オタク,文学,日本についての知識プロ向け,私は芸術が好きだ,科学,買い物,食べ歩き
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約16.5km) Google Transit

レビュー (0)