肘折温泉

山形県の観光情報


肘折温泉4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

9世紀に発見されたこの温泉は、湯治の効能が謳われており、心や体を癒そうとする人たちを数多く集めている。伝説によると、近隣の聖なる山・月山(がっさん)で修行をしていた僧が、この温泉で骨折した肘を治したという。この村はリング状に山で囲まれているが、これは太古の時代の噴火口であったためで、温泉が多いのもうなずける。

23の小さな旅館があり、街には迷路のような細い道が続く。4月から11月まで夜明けとともに朝市が開かれ、近隣農家の主婦たちが威勢のよいの掛け声で、新鮮な野菜・果物・きのこを販売している。村をめぐる人力車サービスもあり、夏に湯につかったあとに浴衣を着てこれに乗れば、旅情も深まる。

目的シニア向け,健康になる,大自然,日本の冬を感じる場所,温泉,秘湯
最寄りの空港/駅仙台空港 (約84.5km) Google Transit

口コミ

4.03 か月前

ここにたどりつくには尾花沢方面から大蔵村を目指しましょう。途中せまい道もありますが、そこまで大変ではないと思います。途中に蕎麦畑の絶景もありドライブも楽しいです。
肘折温泉では芸工大の学生さんによるイベントが夏の時期に行われています。各旅館にはひじおりの灯と呼ばれる灯籠が飾られ、夜は雰囲気のある温泉街へと変わります。

5.01 か月前

秘境温泉
エモさ抜群
行く価値あり
今すぐにでも行きたい

5.04 か月前

朝市に行きました。ワラビの漬物、珍しい山菜を楽しむことができました。中でも、売りに来られていたお母さんのご自宅で自生しているにんにくを使ったにんにく味噌が絶品でした。

3.07 か月前

温泉はよかったがドライヤーが欲しいかな。

4.05 か月前

温泉も良かったけど…
イベントが良かった。

レビュー (0)