喜多見氷川神社

東京都の観光情報


喜多見氷川神社

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

創建は740(天平12)と伝えられていますが、延文年間(1356~1360年)に天災により社殿が大破、さらに多摩川の氾濫により古縁起・古文書などが流失してしまっており、往古の詳細は不明です。
豊かな社叢と長く厳かな雰囲気の漂う参道を目にすると、心身共に癒やしの領域へと誘われます。注連縄が特徴的な二の鳥居は、江戸氏23代当主で喜多見氏初代・喜多見勝忠の子、重恒・重勝兄弟が1653(承応3)年に奉納したもので、都内の鳥居としては最古の部類に入り、世田谷区の指定有形文化財となっています。また、100m超の長い参道には1849(嘉永2)年奉納の石燈籠も現存。梅の時季、節分祭など見頃な行事も多々あります。

目的お祭り大好き,ここは行っとけ,オタク,パワースポット,神社・寺
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約19.4km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

都会の中なのに木々が多く、ゆったりと時間が流れています✨敷地内に駐車場があります。

5.01 か月前

厳粛な趣きが感じられる。朝早い時間に訪れると更に良い。

5.03 か月前

とても歴史のあるお寺だそうです。
秋祭りも賑わいます。
神楽も見事です。
一年を通してお詣りします!

3.02 か月前

緑の多い神社です。本殿の後ろは鎮守の森の神域で入れないようになってました。

5.05 か月前

参道が長く、両脇に竹林がありすごく味のある神社です。
初詣に伺いました。
また行きたいです。

レビュー (0)