喜多見氷川神社

東京都の観光情報


喜多見氷川神社

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

創建は740(天平12)と伝えられていますが、延文年間(1356~1360年)に天災により社殿が大破、さらに多摩川の氾濫により古縁起・古文書などが流失してしまっており、往古の詳細は不明です。
豊かな社叢と長く厳かな雰囲気の漂う参道を目にすると、心身共に癒やしの領域へと誘われます。注連縄が特徴的な二の鳥居は、江戸氏23代当主で喜多見氏初代・喜多見勝忠の子、重恒・重勝兄弟が1653(承応3)年に奉納したもので、都内の鳥居としては最古の部類に入り、世田谷区の指定有形文化財となっています。また、100m超の長い参道には1849(嘉永2)年奉納の石燈籠も現存。梅の時季、節分祭など見頃な行事も多々あります。

目的お祭り大好き,ここは行っとけ,オタク,パワースポット,神社・寺
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約19.4km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

氷川神社は 元々 お詣りしていた所では
ありません。三峰神社に5年くらい お詣りさせて頂いてました。1度不調で行けず
三峰神社から氷川神社で 御札をと教えて
もらい、不調が為なかなか見つからず
やっと見つけた時は、心が暖かくなりました。 その後 引っ越して子供が学校に通いやすい家にしました。
そしたら 初詣の神社が氷川神社でした。
何とも言えない気持ちでした。

4.02 か月前

成立ち等専門的な且つ詳しい事は理解しておりません。お邪魔し手を合わせ静かに過ごせた事に感謝しております。有り難うございました.

3.01 週間前

元旦の16時頃に初詣で行きました。
初詣の期間は車での来場はできないようです。
その代わり駐輪場が自転車置き場となっていました。
また、おみくじなどはなかったように記憶しています。

5.01 週間前

厄払いに行って来ました神主さんがとてもいい方ばかりです。毎年10月に天狗のお面を神主さんがかぶって喜多見駅まで歩いて行くのがお祭りです。子供達は神輿を引っ張り休憩場でお菓子をもらえます。是非足を運んで見て下さい。

4.01 週間前

参道の長さと緑の豊かさに心が洗われます。本堂も大きく立派でした。

レビュー (0)