金峯山寺

奈良県の観光情報


【世界遺産】金峯山寺4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

ケーブルカーの駅から5分ほど坂を上ると、金峯山寺の大きな門に通じる石の階段が現れる。この門よりもさらに大きいのは、境内にある高さ34mの本堂で、日本で2番目に大きな木造建築と言われている。8世紀以来、この場所は修験道の中心地であり、聖地・小峯山への山岳巡礼が始まる出発点の1つとなっていた。春は日本最大の花見スポットである吉野山がすぐそばに控え、秋のハイキングもすばらしい。

目的シニア向け,世界遺産,日本の秘境,桜花見,私は芸術が好きだ,紅葉,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約60.7km) Google Transit

口コミ

5.03 週間前

ご本尊のど迫力といったらもう言葉にできないです。あの色、大きさ、力強さは未だに鮮明に覚えています。
今までそれなりに色んなお寺の色んな仏像を見てきましたが、迫力という点では私のなかでは断トツで1番です。
千本桜が目当てで行きましたが、それと同じくらい見る価値があったと、来て良かったと思いました。

5.03 か月前

観光地ですから境内は清まってません
でも本堂内は空気がガラッと変わります!
御本尊三柱は見た目同じ様に見えますが 良く見ると違います
三柱は全て一点を見ています
眼力でしょうか?

素敵なお寺さんです
桜が咲く頃に また行きたいです

5.0過去 1 週間以内

役小角の開基と伝わる修験道の本山。
本堂の国宝・蔵王堂は東大寺大仏殿に次ぐ大きさといいます。
なかには蔵王権現が祀られていて、毎年桜の時期からGW頃まで、特別に御開帳されます。
人出も多いが、行くならこの時期が良いと思います。

5.02 か月前

ほぼ毎年、桜の時期に歩きに行く。大阪からは少し遠いが、桜と新緑とキレイな空気の中で過ごす一日は素晴らしい。
ロープウェイ下の道も整備されてきたので、足の弱い人以外は歩きがおすすめ。
ただ、例年4月下旬の楽しみだったのに、今年は4月に入ってすぐ満開になっていると聞いて、あわてて3日に行った。その内に3月の楽しみになる?

5.02 か月前

神峯山寺・本山寺からの繋がりでやってきました。役小角が開創との事を知って神仏習合の金峯山にお参りに。蔵王堂横の多段階段を下り脳天神社様にもお参りをと思いましたが雨に会いまたの機会にさせて頂きます。秘仏像の特別拝観は11月で終了しておりこの拝観も来春に持ち越しです。 奈良の東大寺の次に古いそうで、何より蔵王堂の中で毎日護摩炊きで現在も使用されているには驚ろきです。仏像安置だけの堂では無いことがすごいですよね。

護摩祈祷炊上げの開始時間にタイミングよく出くわし、ありがたいことに30分のフル参りさせて頂く事ができました。この日はさらにラッキーな事には五條館長による護摩でした。💖護摩を終え雨の中、お弟子さんに傘をさして蔵王堂を去って行かれるお姿はまさに絵になる光景でした。合掌 再度やってきました、吉野駅からバスで金峯山寺に、蔵王堂より階段を降りて下まで、千日回峰お滝や脳天大神さん、役小角、神変大菩薩さんを拝し階段を下ったりまた元に帰る為に登ったりといい雰囲気の一日を満喫できました。往復900段ぐらいはあるのかな、足がブルブルいい感じ、またのチャンスにやってきます。
吉野の桜は、
役行者が山籠り修行の千日目に湧出した権現様のお姿を山桜に彫ったところから桜がご神木、吉野の桜へとなったのです。合掌

レビュー (0)